一戸建て住宅のメリットやデメリットを知ろう

メリット

一戸建て住宅には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

まず、土地の資産価値に利用度が高いところがあります。一戸建ては、建物以外にも土地の所有権も所有することになります。将来的に建て替えや売買、賃貸、お子さんに相続といったフレキシブルな利用が出来ます。敷地内には駐車スペースを確保出来ますし、庭を持つことによって、ガーデニングや家庭菜園などといった幅広いスタイルに対応出来ます。

騒音のトラブルが少ないという点があります。一戸建ては、建物が独立しているため、音のトラブルという点では少ないと考えられます。隣の家の騒音問題がないかというとそうでもないのですが、一戸建ての方が周りに対してのストレスが少ないです。一戸建ては窓が大きくなりますから、窓の設置場所の検討をしなければなりません。

また、マンションは毎月の管理費や修繕積立金、さらには駐車場代の支払いが一戸建てでは必要ありません。この点は便利ですが、一戸建ては長く使っていると必ずメンテナンスが必要になるため、費用はしっかりと準備しておかなければなりません。さらに、一戸建て住宅は比較的プランの自由度が高いところもありますし、環境に恵まれているという点もあります。